Philosophy

写真の構図がうまくなる話

写真を構成するもの―それは明るさや色合いなどいくつもの要素がありますが、中でも重要なのが構図です。構図によって写真はがらりと変わってしまうのに、正解はないのでなおさら難しいのです。ここでは、そんな厄介な構図の考え方を作例を通してみていきます。   写真は語る 構図の話となると、すぐに三分割法や黄金比といった理論を話してしまいがちです。この理論をつかえば、多くの場合でヒトが直感的に(統計的... Read More

Tips

ひとりで本もつくれるもん

今年9月に発売した『HOKURIKU WONDERLAND』に続いて、二冊目となる『うちの庭は広いもので。―世界の景色に魅せられて―』を制作しました。この本もお世話になった人を中心に、ひっそりと配布しますが、よく聞かれるのでどうやってできたのかをご紹介します。これから自分の本をつくってみたいという方の参考になればと。   企画 まずは企画です。誰をターゲットに、どんな本をつくるのかを... Read More

Photography

徹底解説、写真レタッチ – 秋の呉羽山…

今年の紅葉は全国的に色づきがいまひとつのようでしたが、納得のいく作品は撮れたでしょうか。さきほど「いつも紅葉の色を出すのに苦戦している」というお悩みをいただいたので、今回のレタッチ解説は呉羽山の五百羅漢で撮影した紅葉です。 まずは元データです。カメラはニコンD600、レンズは16年前に発売されたトキナー28-80mm F2.8 AT-X 280 PROを使用しています。この写真ではカメラプロフ... Read More