Photography

File:004 暗所でピントが合わない

暗いところって、難しいですよね。個人的には暗い場所で失敗なく撮れるカメラで写ルンですの右に出るものはいないと思っていますが、今回はデジタル一眼レフカメラでの解決方法をお答えします。   ピントが合わない カメラのピント合わせの方法は大きく二種類「コントラストAF」と「位相差AF」があります。デジタル一眼レフカメラでは「位相差AF」が一般的で、高速かつ高精度にピント合わせができます。一... Read More

Photography

File:003 写真がブレる

手ブレは初心者に立ちはだかる第一の壁ですね。高いカメラとレンズを買ったのに、なぜか思ったより綺麗にとれない、という場合の多くが手ブレだったりもします。今回はそんな手ブレという敵への対処法をご紹介します。   ブレの原因 そもそも、どうして写真がブレてしまうのでしょうか。それは、シャッターを開いているあいだに像が移動してしまっているからです。仮にカメラを固定して、被写体だけを動かした場... Read More

Photography

File:002 カメラの選び方

はじめてのカメラの選び方ですね。 なんでもいいです。   各社いろいろなカメラをつくっていて、それぞれが特徴を持っています。オートフォーカス(ピント合わせ)の性能や連射性能の違い、自撮りができるバリアングル(可動式)モニターやWiFi機能などバリエーションは様々。でも、基本的にはカメラは写真が撮れればいいわけで、必ずしも「いい写真」を撮るために高価な機材や機能が必要になるわけではありま... Read More

Photography

File:001 星の撮り方

今回から「みんなの質問」シリーズを始めます。第一回は星の写真についての質問をいただきました。星の撮影って難しいですよね。僕も苦手です。星の写真にもジャンルがいくつかあるのですが、大きく分けて2つ。ひとつは天体写真で、もうひとつは星景写真です。前者は○○星雲などを写して楽しむ科学的な写真。後者は風景を入れて撮影するもので、写真愛好家のあいだではこちらが多く好まれていますし、より手軽です。天体写真を... Read More

Philosophy

写真の構図がうまくなる話

写真を構成するもの―それは明るさや色合いなどいくつもの要素がありますが、中でも重要なのが構図です。構図によって写真はがらりと変わってしまうのに、正解はないのでなおさら難しいのです。ここでは、そんな厄介な構図の考え方を作例を通してみていきます。   写真は語る 構図の話となると、すぐに三分割法や黄金比といった理論を話してしまいがちです。この理論をつかえば、多くの場合でヒトが直感的に(統計的... Read More