Photography

デジタルカメラでフィルムの質感を楽しめるVSCO …

最近、じわじわとフィルムブームが来ているようです。世界の写真SNSサイトを見ても、フィルムで撮られた写真が目につきます。インスタグラムに始まり、レトロな雰囲気で撮影した写真が人気だとか。デジタルカメラの登場で急速に市場が縮小したフィルム業界ですが、「おしゃれ」だとかで、若者を中心に人気に火が付いているようです。 そういう僕はというと、写真に興味を持ち始めた小学生の頃にはすでにデジタルカメラが主流... Read More

Photography

夏の花火を撮るための6つのヒント

夏はすぐそこ、花火の季節です。写真好きなら誰もがきれいに撮りたいと思う被写体ですが、とにかく撮影が難しく、最も差がつきやすいものです。思うように撮れずにもどかしい思いをする人も少なくないはず。そこで、今回はよく質問される「花火の撮り方」のヒントをご紹介します。   1.道具を揃える いつも「カメラなんて撮れればなんでもいい」と言っていますし、花火撮影に関しても例外ではありません。ただ、... Read More

Photography

写真制作に欠かせないソフトウェア

Adobe Lightroom このソフト抜きにして写真をやるなんて考えられません。定番中の定番ソフトですが、そうなっているからには、それなりの理由があるんです。僕はおもにLightroomを写真の「管理」と「現像」のために使いますが、やっぱりLightroomが一番使いやすいのです。 Lightroomを使えば、写真の読み込みをしたあとに、簡単に写真の整理ができます。ここでは詳しくは書きません... Read More

Philosophy

つぎのうち、どちらかがデジタル一眼レフカメラで撮影…

もう一方は、1万円台で買えるコンパクトデジタルカメラで撮影した写真です。これくらいすぐに分かるだろう、と家族や友人に聞いてみたら、見事に不正解者が続出したので記事にしました。読者のみなさんにはわかりますか?答えは後ほど。 ※写真が表示されない場合は次のリンクをクリック:写真1/写真2 デジタル一眼レフカメラ(以下、デジイチ)のほうは、キヤノンのEOS7Dで、「イメージモンスター」をキャッチコ... Read More

Photography

春の花を撮るための6つのヒント

春はすぐそこ。街のあちこちに花が咲く季節になりました。花の写真を撮る機会も増えるかと思いますので、今回は花の写真で使える6つのアイデアをご紹介します。あらかじめ断っておきますが、花の写真はただの素人なので「また近所のカメラおじさんが何か言ってんぞ」くらいの気持ちで読んでやってください。   1.何を撮りたいのか決める 伝えたいものを決める。まずはこれを決めないと撮影ははじまりません。... Read More