Philosophy

「ホタルイカの身投げ」を撮って後悔している話

毎年、春になると富山湾で「ホタルイカの身投げ」という現象が見られます。いくつもの条件が重なった時にだけ見られるもので、出会えるだけでも幸運です。県内のホタルイカ撮影の第一人者的存在だったのは砺波市の愛甲喜一郎さん。海が青い光で埋め尽くされているような写真を撮影されていたのは愛甲さんをはじめ数人だけで、あとは点や線が疎らにあるような写真ばかりでした。思い通りの写真を撮るのは極めて難しいものです。愛... Read More

Philosophy

写真スキルアップのための6つのヒント

よく「どうすれば写真が上手になりますか?」と聞かれます。僕はかれこれ10年はカメラと一緒に生活をしてきましたが、誰かに写真術(Photography)を教わったことは一度もありませんし、写真仲間もいません。技術的な話は好きなので、カメラの構造などはネットで調べたりしましたが、「写真を撮る」ということに関しては、つい1年前まではずっと直観のままに撮ってきました。だから、自分でもどうすれば写真が上達... Read More

Philosophy

僕はカメラをこう選ぶ

僕はカメラ屋でもないのですが、なぜか写真を始めたいという人にカメラの相談をされます。とはいえ、相談されると嬉しいもので、ついついカメラのお話をしてしまいます。いつもゆっくりお話をして、その人に合うようなカメラ選びをお手伝いするのですが、結局同じ答えにたどりついてしまいます。それは「撮っているだけで楽しくなるようなカメラを買えばいい」という結論です。僭越ながら、その理由をお話しましょう。 &nbs... Read More