Photography

徹底解説、写真レタッチ – 秋の呉羽山…

今年の紅葉は全国的に色づきがいまひとつのようでしたが、納得のいく作品は撮れたでしょうか。さきほど「いつも紅葉の色を出すのに苦戦している」というお悩みをいただいたので、今回のレタッチ解説は呉羽山の五百羅漢で撮影した紅葉です。 まずは元データです。カメラはニコンD600、レンズは16年前に発売されたトキナー28-80mm F2.8 AT-X 280 PROを使用しています。この写真ではカメラプロフ... Read More

Photography

レタッチ初心者にありがちな6つの失敗

これまでワークショップに参加して下さった方が続々とLightroomやPhotoshopを使い始めて、「こんな作品に仕上がりました!」と見せて下さいます。それは嬉しいことなのですが、どうもレタッチの罠にハマってしまっているようなので、初心者にありがちな失敗を記事にしてみました。お役に立てると嬉しいです。   レタッチは失敗を隠す手段ではない そもそも何のためにレタッチをするのでしょ... Read More

Photography

金沢の夕焼けを印象的に撮る

不定期更新のレタッチ講座。今回は金沢市街で撮影した夕焼け写真のレタッチの過程をじっくり見ていきましょう。夕焼けも夜景と同じく、撮影スキル・レタッチスキルの差が大きく出やすいシーンです。ここではLightroomのフィルターツールとPhotoshopの焼き込み・覆い焼きツールがポイントです。それでは、さっそく始めましょう。 まず、これが今回のベースとなる写真です。実際は表紙の写真のようにもっと赤... Read More

Photography

金沢駅を撮る。

嬉しいことに、金沢駅の鼓門の写真の反響が大きく、撮ってよかったと思っているところです。とはいえ、僕の中の鼓門はもっと迫力があって、それをどう表現しようかと悩みつづけています。さて、写真へのコメントの中に「どうやって撮ったんだ?」「加工しすぎじゃないか?」というご意見もあったので、撮影から編集までのプロセスをメモがてら書き残したいと思います。   最高の一瞬を待つ 撮影したのは8月初旬の... Read More

Photography

感じた雪景色を写し撮る

雪を思い通りに撮るのは難しいものです。もちろん、雪と景色を写しとるだけならできますが、僕はその時の「印象」を再現したいのであって、いわゆる「写真」というもの本質であろう写実性は求めてはいません。さて、そこでどうしたか。普段Photoshopは滅多に使いませんが、この時は3枚の写真を合成して雪景色を表現しました。 まず、ベースとなるのはこの写真です。この時は雪が降っていましたが、スローシャッター... Read More